ポケモン都市伝説 ミアレシティの幽霊とは?

ポケモン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポケットモンスターXYに登場する街のミアレシティ。
ミアレシティのビルには公式的に幽霊が登場します。

公式にはこのように記載されています。

巨大な街ミアレシティ。ノースサイドストリートにあるミアガレット屋さんの近くにあるビルの2階にいくと突然あたりが静かになり謎の女の子が姿をあらわす、、、

公式でこのようなことが書かれているのでイベントの1つということになります。

書かれている通りミアレシティの2階にいくと静かになり幽霊の少女が登場します。

このままイベントが終了してしまうのであれば普通のイベントですみますがそれだけではないとの噂が、、、

ポケモンシリーズは今までも様々な裏設定が登場していますよね。

ミアレシティにもこの裏設定があるらしいのです。

さらにはこの少女の正体はゲームをクリアしても明かされることはありません。

考察のしがいがありますね〜

この都市伝説に登場する地方ミアレシティはカロス地方が舞台になっています。

ポケモンの世界は現実世界の国をモチーフにしていることがほとんどです。

ということはカロス地方はフランスをモデルに作られた地方ということになります。

この少女の正体を明かすにはカロス地方にあるミアレシティが現実世界のフランスでどの地域になるのかということ。

地図でみてみると場所はパリに当たります。

幽霊ということはなんらかの被害者ということが想像されますよね。

幽霊の発言で『あなたは違う、、、』という言葉から加害者はまだ捕まっていないということになります。

1981年にパリで起こった猟奇的殺人事件のことが該当するのではないでしょうか?

犯人の日本人留学生である佐川一政が友人のオランダ人女性を射殺しその肉を食べたというとんでもない事件、、

この犯人は小学生の頃から小さな子供を誘拐しては鍋に煮込んで食べていたというサイコパスな魔女の話を叔父からなんども聞かされていたようです。

高校時代には精神科医になんども相談したのですがなかなか取り合ってもらえなかったようです。

そうして彼の欲求が抑えきれずに起こってしまったのがこの事件。

しかしこの犯人は心神喪失状態ということから不起訴処分となってしまったようです。

ほとんどの罰も受けずに普通の生活をしている、、、

もう1つの有力な事件というのがカタコンベの地下墓地というお話です。

パリの地下には死者を葬るために使われたとされる洞窟が広がっています。

しかもすごいのがこの洞窟、300キロを越すトンネルということ。

この洞窟には未だ誰の骨かわからないものが多数存在するという。

少女の幽霊はこの時に埋葬された一人ではないか?ということも考えられます。

なんにしても怖すぎる裏設定ですよね。

コメント