ポケモンの怖い話 ポケモンピカチュウの最初の難所がタケシ

ポケモン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポケットモンスターシリーズでピカチュウがついてくるのが可愛らしいポケットモンスターピカチュウ。

ゲームを始めたばかりで難所が多いので有名です。

その最初の難関というのが我らがタケシとの対戦です。

タケシはニビシティのジムリーダーです。
通常の初代であるポケモン『赤・緑・青』でも初期のポケモンをヒトカゲにしてしまうと、このニビジムでの戦いはしんどいという噂が当時流れていました。

ニビジムのポケモンは岩タイプで炎の技が半減されてしまうからです。

でもポケモンピカチュウのヤバさはこの初代の比にならないくらいやばいんです。

敵が全て地面タイプをもつため電気技はやばいことに無効化されてしまい全く歯が立ちません。

主人公でもあるピカチュウを全くの木偶の坊にしてしまうので!完全に罠ですね。

この難所を乗り越えるには、22道路のマンキーを捕まえけたぐりを覚えさせる、キャタピーをバタフリーに進化させねんりきを覚えさせるなどいくつかの条件が出てきてしまいます。

気合いでなんとかなることもないですが相当難しいので挫折してしまった人も少なくないのではないでしょうか?

これらの技を覚えさせたりするのも相当な時間がかかりますのでトラウマを覚えた人もいたと思います。

ドMな人にはもってこいのゲームですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ポケモン
スポンサーリンク
しろつべ

コメント