アイドルグループ関ジャニ∞から3人目の脱退メンバーを発表!!年内解散か!?

その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年9月5日、アイドルグループの関ジャニ∞の錦戸亮さんが9月末日でジャニーズ事務所を退所することをファンクラブサイトで発表。

錦戸さんは、「僕なりの形で、僕なりのエンターテイメントとは何なのかを、改めて考え、これからも発信し、恩返しできるよう努めていきたいと思います」とコメントした。

これで、関ジャニ∞の脱退メンバーは3人目となる。

え!?3人目!?

2018年12月31日に脱退した渋谷すばるさんと今回脱退する錦戸亮さんの2人目じゃないの!?

と思われた方も多いのではないでしょうか。

関ジャニ∞は2004年8月25日に「浪花いろは節」でCDデビューしたが、実はデビュー当時は8人のメンバーだったのだ。

横山裕・村上信五・丸山隆平・安田章大・錦戸亮・大倉忠義・渋谷すばる

に加え、内博貴(うち ひろき)というメンバーがいたのだ!!

内博貴は、錦戸亮と共にNEWSのメンバーとしても活躍していたが、当時18歳の2005年7月16日に未成年で飲酒をしたということで補導され、そのまま活動を自粛。

公にはされていないが事実上脱退していたのだ。

デビュー当初からいろいろあった関ジャニ∞だが、内博貴の脱退後は7人のメンバーで長年頑張っていた中の渋谷すばるさんの退所。

そして、ジャニー喜多川さん死。

錦戸亮さんもこれからの人生について考え、悩まれ、決断されたのだろうと思う。

今年、3月には『週刊文春』が錦戸亮さんの退所を報じていましたが、最近では大倉忠義さんも脱退のうわさもある。

今回、錦戸亮さんの退所といい、大倉忠義さんも脱退のうわさといい、このままでは、関ジャニ∞の年内解散もありえそうだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他錦戸亮
スポンサーリンク
しろつべ

コメント