面白すぎる自由研究「夏休みの宿題を最終日まで残しておいた」

その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

面白すぎる自由研究を見つけたので紹介します。

私は、夏休みの宿題を最終日にやるタイプの人間でしたので、この自由研究のタイトルを見たときには衝撃でした!(笑)

その手があったか!!と

そして、ウチにもなかなか夏休みの宿題をやらない小学生の子供がいますので、親御さんの気持ちも手に取るように分かります!(笑)

とてもユーモアがあって、考えさせられる自由研究です!

それでは、紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自由研究

宿題を最後の日まで残しておいた時の家族と自分の反応

 

この、研究を始めた理由は、毎年、宿題を十日ほどでおわらせていたけど今年は、さいごまで、宿題を残してしまった場合、家族と自分の気持ちをしらべてみたかったからです。

 

けんしょう

 

初日

夏休みも始まりきぶんは、ウキウキな気分で宿題のことは、まったく頭にない。

 

二日目から四日目

ドンドコキャンプにいった。とても楽しく、宿題のことなど、まったく頭にない。

 

5日目から8日目

プールにいったりみつばちにいったしりて、毎日がたのしすぎて宿題のことなどまったく頭にない。

 

9日目から13日目

七夕まつりにいったりプールにいったりして楽しすぎて宿題のことなどまったく頭にない。

 

14~18日目

100km徒歩の旅に出発。旅のかこくさに宿題のことなど、まったく頭にない。

 

19~22日目

キャンプに行ったり海に行ったりおばあちゃんの家にとまりにいったりバーベキューをしたり、花火を見たり花火

 

をしたりおぐにやんの家にとまりにいったり夏井さんのかきごおりをたべにいったりし夏休みで1番イベントがありたのしい期間では、あったのだが、しだいに夏休みがおわるというきょうふがぼくの心にめばえ始めてきた。

 

残り三日

本来なら、朝早くからやらなければ、ならない量が残っているのだが、ぼくは、自由けんきゅうのために、宿題に手をつけるわけにはいかない。

なぜか、ぼくの弟もまった

 

く手をつけていない。

大丈夫だろうか。

 

残り2日目

朝、宿題をやらずに学校に行って先生におこられる夢を見て目が覚めた。

もうげんかいだ。変な汗がとまらない。

 

残り二日の家族の反応

おじいちゃん、おばあちゃん・・・ウソでしょ?おわるの?

 

お父さん

笑って「お父さんも最後の日に、泣きながらやってたな」と言う

 

お母さん

毎日、宿題おわったの?とガミガミ言われていらが、やってるよーとぼくが、ウソをついていたことがばれ げきど。

おこって、お皿を1まい割る。

しかしぼくには、研究があるので、すべて宿題をおわらせるわけには、いかないのです。

分かってください。

 

弟1

かれもまったく宿題をやっていない。大丈夫だろうか。

かれが、宿題に手をつけない理由がまったく分からない。

弟2

かれは、保育園児のため宿題という意味がわからない。

 

ハム作J太郎(ペットのハムスター)

しんぱいそうな目でぼくをみつめている。

かわいいやつだ。

 

カメ①

しんぱいそうな目でぼくをみつめている。

かわいいやつだ。

 

カメ②

しんぱいそうな目でぼくをみつめている。

かわいいやつだ。

 

最終日の家族の反応

 

笑いながら「最後の日に泣きながらやってたな」と言う

 

目が合っても何も言葉をかけてこない。

 

もしかして、ぼくは、大変な研究に手を出してしまったのでは、ないだろうか・・・

 

弟1

 

午前中

すごいいきおいで宿題をやり始めている。

 

午後

友達と遊びに行く

 

かれのこのよゆうは、どこから来ているのだろう。

まさか、あいつもこの研

 

究をやっているのか・・・

 

 

帰って来た弟は、泣きながら宿題をやっている。

もしかすると、この研究はぼくがやらなくても弟を研究すれば、結果が、分かったんじゃないだろうか。

 

自分

 

午前中は、なにも手がつかず、弟の宿題を手つだってみた。

 

午後

 

お昼ごはんを食べおわり自分の宿題がまったく終わっていないことに気付く。

 

なぜだろう。

はき気が止まらない。

 

宿題に手をつけ始める。

 

自由研究のためとはいえこんな研究に手をだしてしまった自分に腹がたってしかたない。

 

かこにもどりたい・・・

 

かこにもどりたい・・・

 

かこにもどりたい・・・

 

かこには、もどれない。

 

やるしかない。

 

やるならいましかない。

 

なみだがとまらない。

 

かこにもどりたい・・・

 

朝がきた

 

おわった。

 

学校に行こう。

 

 

おまけ

どうでしたか?

大人も子供も楽しめる内容の自由研究でしたね!

そして、この自由研究をやった、子供さんの名言です!

そもそも宿題とは、何のためにあるのか。

ぼくは、何のために生きているのか。

生命は、なんのためにこの世にうまれてきたのか。

なぜ人は争うのか。

 

深い、、、。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク
しろつべ

コメント