ポケモンのサトシの顔の変化がすごい!?ひげみたいなのは?画像あり

ポケモン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

世界的大ヒットゲームのポケットモンスター通称『ポケモン』の初代主人公なのがサトシです。

そのサトシはアニメでも主人公でピカチュウと一緒に旅をするというゲームを原作に物語は進んでいきますが、サトシの顔の変化がすごい!と感じたのでまとめてみました!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

歴代サトシの顔の変化の画像比較

では早速サトシの顔の変化をみていきましょう!!

1997年〜2002年の無印サトシがこちら

時代を感じますがスポーツ万能タイプのクラスにいるリーダー的な顔立ちをしていますね!!

続いて2002年〜2006年のAG(アドバンスジェネレーション)のサトシです。

初代と比べると少し清潔感が出たように感じます。
帽子のデザインも変わっていますね!!

2006年〜2010年のDP(ダイアモンドパール)の頃のサトシがこちら。

これはAGの頃とあまり変化がみられないように感じます。帽子のロゴの色が変わったくらいですかね?

2010年〜2013年に放送のBW(ブラックホワイト)のサトシです。

なんだか瞳の色も黒から茶色に変化して少しチャらくなったような印象ですね!少しオラついているような雰囲気も出てきました!

2013年〜2016年のXY(エックスワイ)でのサトシです。

BWの頃からなんですが、その時よりも髪の色が少し緑がかった感じになってきています。カラコンは相変わらずの少し大人になったような印象も!
毛量の多さは相変わらずのようです。

2016年〜のSM(サンムーン)の頃です

はい、わんぱく小僧。。。。

サトシの中で何かが弾けたんでしょうか?
髪の毛もワカメみたいにふわふわとした感じになってしまっています。
耳の形が『わたるがぴゅん』と一緒ですね。

続いて2017年劇場版『君に決めた』のサトシ

この映画は初代のアニメの頃の帽子と一緒ですね!ここら辺の細かい変化は同じにするという「忘れてないぞ!」っていう感じがビシビシ伝わってきます。
元気ハツラツでSMの頃と比べて情に熱い感もあります。

2018年の劇場版『みんなの物語』のサトシ

もう可愛いかよ。。。

頬を赤らめてちょっぴりタレ目になった甘えん坊サトシに胸キュン者続出です。髪の毛も心なしか細毛になったように感じがします。

ネット上のサトシの顔の画像についてのコメント

今までのサトシの顔の変化についてネット上の評価はどのようになっているのでしょうか?

個人的に無印からDPが好き。

SMの手抜き感が凄いすぎ

SMは違すぎる これはサトシ感がないよぉ。

SM手抜き感あるw

やはりSM(サンムーン)には手厳しい声が多いようですね〜
なかなかのイメチェン具合に視聴者も困惑を隠しきれないようです。

ポケモン サトシの顔のヒゲみたいなのってなに??

ネットでポケモンのサトシと検索するとヒゲというワードが出てきました。

「あれ?サトシってひげ生えてるときあったのかな?」と思いましたが、サトシの年齢の設定は10歳
10歳でヒゲが生えるとかありえないだろ!と思い調べてみたところ口周りにある稲妻のような線をひげと呼んでいるようでした。

 

これってなんのための線なのでしょうか??

これは『コテ線』と呼ばれるものらしく、わんぱくな様子、元気なイメージを表すために入れられる線のようです。

でもSM(サンムーン)での位置は確かにヒゲに見えない気も、、、

年の若いキャラクターに描かれることが多い線らしく他のキャラクターとの線引きでもあるようです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ポケモン
スポンサーリンク
しろつべ

コメント